Kiyo's Adventure (Kiyoの冒険)

バイリンガルが海外旅行、ライフスタイル、英語学習情報をお届け!

英語が完璧に話せないと厄介者。

トロントに来て3ヶ月とちょっと経ちます。

とても住みやすい都市で生活にもなれて来ました。

 

みんなも優しいし幸せに過ごしております。

ただ、英語に関してはとてもシビアです。

 

トロントにいたら英語が話せて当たり前、

中上級(私のレベル)だと、もちろんのこと喋るのに戸惑いが出たり、

グラマーのミスも目立ちます。

もちろん発音も日本語の影響を受けています。

ただ、ちゃんとコミュニケーションはとれますし、

言いたいことも言えます。

 

こないだ、カナダ人と話していていたら、

”まあ、あなたは偉いわね、

英語も喋れないで違う国に来ちゃったんだから。”

 

また、他の人と話している時、

言っていることがわからなかったのでもう一度聞き返すと

”一回でわからないの?”

とそこで会話終了。

 

と結構きつめにフィードバックされます。

確かにネイティブのようにすんなり会話を持っていくのって

すごい難しいことで(いっぱい勉強してますが。。。)。

 

日本だと日本語で海外の方が話してくれると、

ありがたい、わざわざ日本語を勉強して喋ってくれてるんだなと

嬉しく思いますが。

 

英語圏は、完璧に話せないのになんでいるの?

っていう考えの方が多いような気がします。

全員がそんなことはないですが。。。

例えば、他の国に住んでいた経験がある人は

ちゃんと分かってくれます。

どれだけ言語を習得するのが難しいか。

そしてその中で暮らすことが大変かを。

 

ただ、語学習得の経験がない方(学校で習ったとかは別)や

生まれながらに二か国以上の環境に置かれていた

完全バイリンガル(父親ー日本語、母親ー英語みたいな感じ)の人には

なんで英語が話せないんだろうと不思議に思うみたいです。

 

なので、人と話すときにすごい神経を使います。

そして、英語勉強にもっと火がつくんです。

 

負けてたまるかって。

 

今日も勉強してます。

 

日本で英語圏の方と会話する時不自然な英語でもありがたく聞いてくださってたんでしょうね。

やっぱり本場の英語圏では立場が違います。

ありがたいことに、自分の出来なさに気づけたこと、

ちゃんと自分のレベルを再確認できたことはとても嬉しいことでした。

 

だけどちゃんとカナダ人の友達もできるし、楽しく過ごしてますよ。

 

皆さんはどうでしょう?

もし日本語がうまく話せない方があなたと会話するとき、

厄介者のように感じますか?

日本語が話せない知識のない方なのかなと感じますか?

 

私はここに来て、もっと非言語圏のかたに優しくできるようになりました。

多分語学学習者は誰でもぶち当たる壁だと思います。

 

これをバネにもっと寛容に多様性のある自分になっていければいいなと思う日々なのでした。