Kiyo's Adventure (Kiyoの冒険)

バイリンガルが海外旅行、ライフスタイル、英語学習情報をお届け!

トロントCNタワーってどうなの?息継ぎしないで喋るスタッフ

ハロー、ハロー!

Kiyoの冒険を読んでいただきありがとうございます!

 

はじめての方は、初めまして!

バイリンガルがカナダのワーホリ情報・海外生活・英語学習を紹介しております!

 

今日はなんと観光ちっくなことを記事にしました!

トロントといえばお馴染みの、

CN Tower 

 

 

 

f:id:kiyosadventure:20190215054503j:image

に行ってみました!

どうやっていくか、中はどんなか潜入してきたのでお見せしたいと思います!

ご覧あれ!

 

場所

トロントのダウンタウン、ちょうど真ん中に位置しているこのタワー。

地元人によるとどこからでも見えるとか。

たしかに大体80%ぐらいは見えるかも。

むしろ遠く離れた郊外からも見える。。。

夜になると色を変えて東京タワー的な。

私は大体このタワーの位置を目印に移動しています。

高さは553メートルと2007年まで世界一だったんだって、知らなかった。

となことで、

 

チケットセンター

f:id:kiyosadventure:20190215054440j:image

まずはゲートで持ち物チェック、空港と同じX-rayを通って、チケットセンターへ。

いく時間は夕方がベスト!

展望台愛好家としては、昼の顔と、夕方、夜のシティーの移り変わりを見たいもの。

(チケットセンターの写真は取り忘れて夜になっちゃったけど笑)

今日は、ブラジルの友達2人といってきました。

 

値段は$43!日本円で3,700円とちと高め 。

人口が少ない分物価が高くなる傾向かな?

 

写真撮影

チケットを買って進んで行くと、

CNタワーの歴史を見れるミュージアムがあります。

なんとタワーができたのは1973年と新しめ。

 

ここでは、展望台お馴染みの写真撮影ができます。

お値段は15ドル、展望台を降りると出口で売っておりますので欲しい方はスタッフにお声掛けください。

 

またミニチア展望台があるのでそこでは自分たちのカメラで写真撮影ができますのでよかったらそこで写真撮るのがいいかも!

f:id:kiyosadventure:20190215055029j:image

 

エレベーター

さあ!エレベーターに乗って展望台まで行きます。

エレベーターがしまった瞬間に、いきなりドアの前にいるスタッフが喋り出す笑

スタッフ ”みなさま、今日はCNタワー展望台にお越しいただき…”(英語)

いきなり喋るから、客はひるんで仰け反る笑

みんな目が点笑

エレベーターはタワーをはえずるように移動するため景色は絶景。

ただスタッフの男性そういえば息継ぎしないで、一所懸命喋ってる。

みんな景色よりそっちに目がいく笑

 

ハッと気付くともうそこは展望フロアー笑

 

とっさに客のおっさんが 

 

”今息継ぎしてないよね?”

 

と聞く。

 

スタフの男性は 

 

”あっ、はい”

 

と誇らしげ笑

 

展望台

オンタリオ湖

眺めは東京の眺めよりかは、ビルの多さが劣りますがなかなかいい景色。

オンタリオ湖(海だと思ってたけど違うんね。)が大きすぎて、

改めて北アメリカの大きさに酔いまくる。

f:id:kiyosadventure:20190215055208j:image

 

オールドトロント

ビル群を見たい方はオールドトロント方面を見渡すといいかも。

f:id:kiyosadventure:20190215055105j:image

ここら辺の地区は銀行の密集地、30年ぐらいで出来上がったビル群たちは

まだ新しいアーバンなシティーの雰囲気が出ていてとってもかっこいいです。

 

ミッドタウン

北のほうを見るとミッドタウンとアップタウンが見えてきて幻想的。

f:id:kiyosadventure:20190215055432j:image

周りは低いベッドタウンに囲まれているので、スカイラインが綺麗に見えます。

 

ユニオン駅

一番大きいトロントの駅、たくさんの電車が止まるので、東京駅みたいな感じかな?

f:id:kiyosadventure:20190215055254j:image

 

夕焼け

西側にいくとこの夕焼けの綺麗なこと、みなさん座ってこの時間を待っているので、お早めに陣取りしてくださいね。

f:id:kiyosadventure:20190215055531j:image

 

ガラスのフロアー

はいでは、メイン展望台の下にあるデッキに出れるかいへ降ります。

ここではかの有名な?ガラスのフローアーがあります。

f:id:kiyosadventure:20190215055602j:image

勇気がある方はどうぞ行ってみて下さい。

 

デッキ

と言うわけで外にも出てみましょう!

この回には外に出れるデッキがあるので防寒しっかりしてからお楽しみ下さい。

デッキはライトで照らされているので、インスタ映えするいけてる写真が取れるかも!

f:id:kiyosadventure:20190215055631j:image

 

エレベータで降る時もええ写真とれまっせ。

f:id:kiyosadventure:20190215055711j:image

 

お土産コーナー

お馴染みのお土産屋さんもあるのでみてみて下さいね。

f:id:kiyosadventure:20190215055750j:image

意外と楽しめたCNタワーみなさんもトロントに来た際は登ってみてね!