Kiyo's Adventure (Kiyoの冒険)

バイリンガルが海外旅行、ライフスタイル、英語学習情報をお届け!

おしゃれケンジントンの八百屋さんに行ってみた

昨日は14度まで上がってとても気持ちいい春日和だったトロントは、

夜中から降った雨と共に寒いグレーの天気になり

真冬のトロントに早変わり。

 

今日は友達とコーヒーを飲みに行こうと話していたんですが、

この雨の中はさすがに行く気にもなれず、

”じゃあまた今度にしよ、

今日はベットの中で過ごしたい”

というわけで、

私はベットでウダウダ、

最近は結構アクティブなことしていたから

今日は、このままダラダラしようと、、、

 

冷蔵庫を開けたら食べるものが何もなかったので、

温かいスープでも作ろうと思い近くの八百屋さんまで繰り出したのでした!

 

おしゃれケンジントンの八百屋さんに行ってみた

 

ローカルの八百屋さんの良いところ

 

日本だとあんまり見なくなった八百屋さん。

トロントは大きなスーパーもあり日本みたいにたくさんのものが売ってるんですが。

ローカルの八百屋さんの方がたくさんの食材を買うことができるので

私は断然ローカル派

しかも安い!

スーパーだといろんな化学薬品

(ワックスでキラキラなりんごとか、

パッケージで売っているサラダ用グリーン野菜とか)

が入ってそうな大量生産の食材をよくみるので

ローカルの八百屋さんの方が手を加えていない野菜が手に入りやすいです。

 

ケンジントンには沢山の八百屋が!

前にもお話しましたが、ラッキーなことにケンジントン(Kensington)エリアに

住むことができた私はなんとたくさんのオシャレな八百屋さんに

すぐ行けるというありがたい立地。

家を出て1分もしないで着いちゃうので助かります。

ケンジントンのエリアで三件八百屋さんがあるし、隣のチャイナタウンにも

たくさんの八百屋さんがあるから野菜・果物には絶対困りません。

 

今日は一番近い八百屋さんへ

 

f:id:kiyosadventure:20190417055000j:image

この角にある八百屋さんはケンジントンの中でも有名な店。

いろんな新鮮野菜がいつも手に入ります。

いつも行くと必ず野菜が運ばれてきて店に陳列しているところを見ます。

 

中に入ると

この色とりどりの野菜と果物が所狭しと並んでいて、

雨のどんよりした雰囲気を一掃してくれます。

f:id:kiyosadventure:20190417055029j:image

 

今までに見たことのない野菜たち

(ジャガイモも5種類ぐらい置いてありどれお買って良いか迷ってしまいます。)

多分料理に詳しい人にはどの料理にどの野菜を使って良いかすぐわかるんだろうな、、、

と思いながらいつも買い物しています。

さすがトロント、来るお客さんは多国籍なのでたくさんの品揃え

がないと買ってくれないのでしょう。

ここのお店はヨーロッパよりの野菜の品揃え。

 

チャイナタウンに行くともちろん、アジアよりの品が用意されています。

ここのお店のいいところは、いろんなフレッシュハーブか置いてあるところ。

 

f:id:kiyosadventure:20190417055119j:image

 

どれも新鮮でいい香りがします。

 

 

f:id:kiyosadventure:20190417055101j:image

果物好きにはたまらないフルーツのコーナー

ここの店はりんごのセクションと柑橘のセクションが多くを占めていて。

う〜ん、全部食べて見たいといつも思います。

 

買い方

だいたい全てが量り売りです。

日本のパッケージ地獄から解放され

一個ずつ買えるこの嬉しさは、誰かにシェアしたいと思い

ブログで言わせていただきます。

 

店にもよりますが、クレジットやデビットカードが使えないところや、$5から使えますという店もあるので

お金を持って行くのをお勧めします。

今日のお買い物はこちら、

f:id:kiyosadventure:20190417055140j:image

 

しめて$7。

これでこんなに沢山の野菜が買えるからいいですよね。

 

野菜スープ

と言うわけで、雨の中買い出ししただけあって、作ったスープはとても美味しかったです!

皆さんもトロントに住んだらぜひローカルのお店で買い物をしてみてください。

日本だとチェーンのお店ばっかりでこう言う雰囲気はなかなか味わえないかも!

 

それではまた今度お会いしましょう!