Kiyo's Adventure (Kiyoの冒険)

バイリンガルが海外旅行、ライフスタイル、英語学習情報をお届け!

全裸でストリートを歩く???トロント最大イベント プライドパレード前夜祭!

こんにちは

 

ずっと更新するのを怠っていた今日この頃、

トロントの夏はとても美しく

トロントリアンが言っていた ”夏は綺麗よ”

の意味がわかった今日この頃なのでした。

 

今日は6月の後半に開催されるトロントの最大イベント

 

プライドパレード

 

について書こうと思い、ラップトップをパチパチたたいております。

このプライドパレードは

マイノリティー(LGBTQ+やその他の少数派の人々)の人権をサポートするために行われるパレードで金曜から日曜日までの3日間行われるお祭りです。

 

(その他トロントのイベントの記事が見たい方はこちら↓)

www.kiyosadventure.com

 

メインとなるチャーチストリートというゲイビレッジがあるストリートは

 

なんと3日間通行止め(全長2キロぐらいかな?)

 

ストリートはフードベンダーやDJがお祭りを盛り上げます。

三日目の最後に行われるプライドパレードは4時間かけて街中を練り歩くとても大きなパレードで、お祭りの最後を締めくくります。

 

今日はプライドパレード金曜の夜と日曜日のパレードを紹介したいと思います。

 

さて、

このプライドパレードが近くに連れて街中は虹色になっていきます。

1週間前にはどこに行ってもレインボーフラッグを見ることができます。

f:id:kiyosadventure:20190712050748j:image
f:id:kiyosadventure:20190712050745j:image

テレビのCMもたくさんのブランドのロゴが虹色になって、

まさにカナダ人のマイノリティーへのサポートが強いんだなと感じました。

 

金曜の夜、街中は慌ただしく多くの人がレインボーカラーの洋服だったり

奇抜なファッション?でチャーチストリートに集まってきます。

 

私はパレード知っていたけど、まさか3日間もお祭り騒ぎしているとは思いもよらなかったので、

金曜の朝、店に走りレインボーの靴下とバンダナをゲット笑

 

友達と一緒にチャーチストリートに向かうことに。

 

ストリートはもうたくさんの人で盛り上がっていて、

日本のお祭りのように人混みを掻き分けながら進むことに、

ストリートに面したビルディングは虹色にライトアップされて

いつもとは違う所にきたみたい。

f:id:kiyosadventure:20190712050850j:image
f:id:kiyosadventure:20190712050847j:image

中でもストリートDJのステージがあるストリートは盛り上がっていてみんな楽しそう。

f:id:kiyosadventure:20190712050930j:image

ストリートフードだけではなくフェイスぺインティングをできるブースがあり

友達のアンジェラはレインボーフェイスペイントをすることに。

 

アンジェラはロンドン出身ですが

こんな大きなプライドイベントは見たことないとか。

 

(その他LGBTQ+のイベントはこちらを見てね↓)

www.kiyosadventure.com

街中には全裸で歩く人たちも、

友達曰く全裸で歩くことは法で禁止されていないとのこと。

 

夜11時までは路上のDJイベントで盛り上がった後、

クラブに行くのが楽しみ方なのだそう。

たくさんの人がこの三日間のためにトロントにくるので

路上ステージの盛り上がりは半端ない。

 

みんな我を忘れ気の狂ったように踊り叫ぶ笑

 

楽しい時間を過ごし11時になる前にクラブの列に並び

ゲイクラブに入って行くことに。

 

友達といったクラブ、グラッドデイブックショップは

名の通り昼間は本屋さん夜はクラブになるお店。

夜通しで踊り倒した私たち、

クラブお出た後、耳鳴りが止まらず笑

 

うちらはまた夜繰り出すために寝に家に帰ることに。

クレイジーな3日間のプライドイベントは始まったばかり、

次回は最終日のパレード記事を書こうと思います!

お楽しみに。