Kiyo's Adventure (Kiyoの冒険)

バイリンガルが海外旅行、ライフスタイル、英語学習情報をお届け!

Praid Parade in Toronto! トロント最大イベントに密着!

こんにちは!

さてさてこないだはプライドパレード前夜祭について書きました。

(見逃した方はこちらを見てね↓)

www.kiyosadventure.com

 

今日はトロント最大のイベント

3日間のプライドイベントの締めくくり

 

プライドパレードに行ってきました!

 

200社以上が協賛!!!

ってすごい数の会社がサポートしているこのパレードはとても大きなイベントで

パレードは4時間かけてストリートを行進します。

 

早速パレードが行われるヨンストリートへ向かいます。

このストリートはトロントの中でもたくさんの人通りがあるストリートで

ゲイビレッジがあるチャーチストリートの1ブロック先にあります。

写真を見るとわかる通りダンダススクエアー(Dundas Square)まで続いているヨンストリート(Yonge St)の

虹色の線がパレードが行われる場所となります。

(グーグルマップも今日は虹色)
f:id:kiyosadventure:20190723095322p:image

午後2時からパレードは始まりますが2時間前からもう人が集まり始めてる。

上の地図で記されている虹色のマークの場所は全て通行止め

トロントの気合が感じる。。。

f:id:kiyosadventure:20190723095339j:image

 

さて今日は私が行っていた語学学校の友達と待ち合わせして行くことに。

とにかく人がいっぱいいるので会うのにも一苦労。

やっと会った頃にはパレードは始まっていた午後2時半笑

 

人混みはヤンストリートに集まり、

路上ステージが設置されているチャーチストリートは人が少なくなります。

ここに目をつけた私たち、

人混みが少ない路上ステージ前で踊り狂うことに笑

 

前夜祭でも路上ステージで踊っていましたが人が多すぎて自由に踊れなかったので笑

その分も含めて大いに踊りまくる。

驚くことに一番盛り上がっているのは

我が日本人達笑

(今日もいろんな国の友達達ときていたのですが、日本人が一番狂ってた。)

f:id:kiyosadventure:20190723095428j:image

 

というわけで踊り狂った後

やっとパレードを見に行くことに。

 

いつもパレードの日は雨が多いと聞いたのですが

今日は晴天の真夏日。

f:id:kiyosadventure:20190723095521j:image

f:id:kiyosadventure:20190723103714j:image

本当にたくさんの人たちがパレードを見にきていていました。

パレードを見ていた時にいた隣のおばちゃん

”私の子がトランスジェンダーなのよ!

今日は私の子のためにパレードを見にきたの!”

とのこと。

少数派のグループをサポートしようとパレードに参加している人々を見ると

トロントの多様性の文化をしみじみと感じるのでした。

 

パレードを見ているとなんとスパークルの雨が降ってきた!!

f:id:kiyosadventure:20190723095609j:image

上を見上げると、二階のドアからラメを投げる住民達笑

私たちは一瞬にしてラメだらけになるのでした笑

 

パレードは次から次へと続いてストリートは絶好調に

アジアのゲイコミュニティ、

セックスヲーカー、

イスラムLGBTQ+コミュニティー

との具合で団体ごとに違ったコミュニティーのサポートを呼びかけているのを見ると

世界にはこんなたくさんの人たちが思い想いの生き方を望んでいるんだなとしみじみ思うKiyoなのでした。

 

またそんな普通(って何が普通かもうわかんないけど)とは程遠い人生を歩んでいる人たちに声援を送る観客達、やっぱりトロントの人たちは心が澄んでるというか、大らかで寛大な心を持っているんだなと思います。

 

日本だとどうなんだろう?

こんだけ世間と違う生き方をしているといやな目で見られちゃうのかな?

 

パレードが終わった後、

私たちもチャーチストリートへ戻り

また路上で夜中まで踊り通したのでした。