Kiyo's Adventure (Kiyoの冒険)

バイリンガルが海外旅行、ライフスタイル、英語学習情報をお届け!

シアトルおすすめスポット5選 シアトルの旅3日目 パイオニアスクエア ケリーパーク

 

シアトルの旅3日目 パイオニアスクエア ケリーパーク

 

はい3日目!シアトル最終日どんどん行きますよ!

 

昨日の夜から”Bremerton ブレマートン”にある友達の家に泊まったので、シアトルに行くのにフェリーを使いました。

1時間おきに運行しています。私はシアトルと言ったらフェリーをよく思い出します。私だけかもしれないけど。。。

よく見るドラマに出てくる光景なので気分は主人公になった気分www

 

かなり自己満です。

 

フェリーの乗り方は違う記事で紹介してますのでぜひチェックしてください!

 

 

 

1 パイオニアスクエア 

では、フェリーを降りたら徒歩で10分ぐらいの所 ”Pioneer Square パイオニアスクエア”。

黒い鉄で組み立てられたガラス張りの屋根と18メートルあるトーテムポールが見えたらそこがシアトル発祥の地!

f:id:kiyosadventure:20190104105257p:plain

周りは煉瓦造りの年代を感じさせるビルにコーヒーショップ、レストランなどオシャレなショップを見ることができます。

何も買わなくてもお店を外から見るだけでも楽しい一角です。散歩をしていると気分は1800年のシアトルにいるようなレトロな雰囲気を醸し出しています。

f:id:kiyosadventure:20190104105353p:plain

私が言ったのは朝の9時なんですが、浮浪者の多いこと。。。全然危なくはないのですが、最近シアトルのホームレスが増えてきたニュースをよく耳にします。IT企業がシアトルに多く移転してきたのをきっかけに地価の高尚が起こった事が一つの原因だと言われています。観光も良いですがその地域で起こっている問題に肌で感じる貴重な体験になりました。

 

2 スミスタワー

パイオニアスクエア から海を背にして見ると見える白いユニークな形のビルが”Smith Tower スミスタワーです。

f:id:kiyosadventure:20190104105514p:plain

 

1914年に建てられたこのビルは今でもシアトルのトレードマークです。

ここに来たらぜひ展望台に登って見てください、私は登らなかったけどwww

じゃあ説明するなって。

ただいろんな友達たちが登ったことがあるとのことだったのでブログに書きました。とりあえず地元の人が良いって言ったんだからいって見る価値があるんじゃないかと。

ちなみに展望台にはバーがありカクテルが飲めるとか、良い景色を見ながらお酒を飲むのも良いでしょう。

 

3 うわじま

スミスタワーから15分歩いてチャイナタウンについたらアジアンフードマーケット”Uwajima うわじま”へ。

f:id:kiyosadventure:20190104105609p:plain

シアトルに住んでいる日本の友達はよく行くのだとか。特にお正月の時期になるとおせちを作るためにと多くの日本人が買い物に来てごった返すそうです。

入ってみるとフードコートがあって、日本料理やタイフードなどを食べれます。お惣菜なども売ってるので、日本食が恋しくなったら絶対ここ!

フードマケットの中は日本のマーケットと一緒で、キッコーマン、ハウス食品など聞き慣れたブランドが並んでいて、日本に帰って来たのかと思うぐらいのクオリティー。

ここでは日本や他のアジアの方達が集まる場所なので、ローカルの日本人の日常を垣間見れる貴重な場所です。もしかしたらローカルの日本人の方に美味しいレストランなどを紹介してもらえるかも!

 

4 ラマルゾッコカフェ

サウスジャクソンストリートから1番のバスに乗ってスペースニードルの近くにある”La Marzocco Cafe ラ・マルゾッコカフェ”へ。

f:id:kiyosadventure:20190104105802p:plain

ここのカフェはラ・マルゾッコ社が作っているバリスタ御用達のエスプレッソマシーンを使ったコーヒーが飲めます。

ここのカフェのすごいところはアメリカの有名なコヒーショップはもちろんのこと世界中の有名なコヒーショップが1ヶ月ごとに入れ替わりコーヒーを提供します。

なので次にシアトルの旅行に来た時はまた違うコーヒーを同じマルゾッコカフェで味わえるんです!

そしてここで流れている曲たちはカフェの横にあるラジオ局KEXPが提供してます。中はとても広く静かな空間が広がり落ち着いてコーヒーを楽しめます。ゆっくり音楽を聞くのも良いし、読書や旅の日記を書くのも良いでしょう。

シアトルのバリスタたちもここで集まって楽しむ場所だそう。スペースニードルまできたらここは絶対におさえておきたい場所!ぜひチェックして見てください。

 

5 ケリーパーク

最後のスポットはシアトルの絶景を堪能してお別れとしましょう。

マルゾッコカフェから13番のバスに乗って”Kerry Park ケリーパーク”へ。

写真を見ていただくとわかるように、ソードー地区の工業地帯からスペースニードルまでシアトルを一望できるエリアです。

f:id:kiyosadventure:20190104105913p:plain

ここは地元の人の中でも人気でよく公園の前には車がいっぱい停まっています。風が強い時があるので、防寒はしっかりと!シアトルを離れる前には立ち寄りたい場所。夜になると都会の夜景がとても綺麗で、寒さを忘れて見入ってしまいます。

 

6 まとめ

というわけで、シアトルを駆け回った3日間の旅。楽しめたでしょうか。シアトルはどこへ行ってもアートがあり、いろんな見所があるので十分楽しめる都市です。交通機関も良く、車がなくても大丈夫。東京にいるような感じです。人も暖かく、親切な方が多いなと思った場所でもあります。きっと良い出会いがある素敵なところなのでぜひきて見てくださいね!

 

それでは、またね~。

 

↓ 応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村