Kiyo's Adventure (Kiyoの冒険)

バイリンガルが海外旅行、ライフスタイル、英語学習情報をお届け!

ビーガン事情とフレキシタリアンとは? カナダに来たら簡単にできるダイエット。

こんにちは!

皆さん元気ですか?

私はすっかりトロント生活に慣れて、悠々自適な生活を送っております。

最近、英語の勉強に火がつきブログを少しサボってしまったので、

バシバシ書いて行きたいと思います。

 

というわけでビーガンの方必見、

トロントのビーガン事情について

書いて行きたいと思います。

 

まずビーガンとはなんぞや?

この話をすると、次に出る質問は。。。

ベジタリアンはなんぞや??

 

ビーガン

絶対菜食主義者、肉はもちろんのこと動物を使用した製品を口にしない人たちのこと。

 

ベジタリアン

菜食主義者、野菜を中心に食生活をすること。

 

その他にも

ペスクタリアン、ハラール、コーシャル。

 

ぺスクタリアン

肉は食べないが、魚介類を食べる食生活をおくる人。

 

ハラール

イスラム教にそった食生活を守る人。

 

コーシャル

ユダヤ教にそった食生活を遵守する人。

 

そして私は、Flexitarian (フレキシタリアン)

 

フレキシタリアン

ベジタリアンまたはビーガンの生活を送りながらも時には肉を使った食事を好んで食べる人の事。

 

私の場合は、家では完全なる?ビーガンですが。

友達と食事に行くときはなんでも食べます!って感じで。

自称フレキシタリアンを歌っております。

 

トロントはどこの店行っても少なくてもメニューの

10パーセントぐらいはビーガン用になっているし。

多くの人がビーガンの食生活を送っています。

 

が、

時々、私ビーガンなの!って言いておいて。

スーパーでチーズ試食しちゃって。

 

あー!いけない!私ほんとだめビーガンね笑

とか行っちゃったり。

 

こそこそ何か食べてると思ったら、

寿司食ってたり笑

 

結構緩めなビーガンもちらほら笑

 

トロントのスーパー(City Market, No Frills, Loblaws)

ではたくさんのビーガン商品が売っています。

 

日本だとビーガン商品を見つけるだけで一苦労ですが。

 

早速$3のビーガン用スープの素を買い。

近くの八百屋さんで、2−3日分の野菜を購入。

野菜も量り売りでだいた$5ぐらい。

 

ビーガンってとても家計に優しいんです。

 

日本でもできますが、結構な値がついたりします。

 

早速、家に帰ったら、野菜とハーブ、たっぷりのオリーブオイルで、

野菜スープを作り。

f:id:kiyosadventure:20190412002453j:image

キヌアと余った野菜でサラダを作り出来上がり。

f:id:kiyosadventure:20190412002537j:image

ビーガン生活を日本でもしていましたが(1年ぐらい)

体が軽くなり、体力も気力もすこぶるいいです。

 

また、こっちの方が簡単にいろんな食材が手に入れられるので嬉しいです。

 

ぜひカナダに来たらビーガン(フレキシタリアン)生活に挑戦してみてください。

 

それではまた〜!